ドバイの物流会社まとめ


Table of Contents

Al-Futtaim Logistics

1980年代に創設されたドバイに本社を持つ物流企業です。

母体がAl-Futtaimというドバイの巨大副業企業で、金融、小売、不動産、自動車販売とマルチに手掛けている中の物流部門のようです。


・提供サービス:フォワーディング、倉庫、輸送、etc

・業界:リテール、自動車、テクノロジー、軍事品、ヘビーリフト

・グローバル拠点数:150か国

・倉庫面積:120,000m2

Global Shipping & Logistics

1975年にフォワーディング企業として創設し、2005年に総合物流企業としてGlobal Shipping & Logisticを設立。

WMSといったITインフラの強い基盤を持ち、24/7オペレーションの倉庫を保有する。

・提供サービス:フォワーディング、倉庫業、国内輸送、VAS、ITソリューション

・業界:食品飲料、日用品、家具、小売、電子機器、自動車、ヘルスケア

・グローバル拠点数:100か国以上

・倉庫面積:100,000m2

RAK Logistics

2012年に6つの組織が合体して出来たシンガポールに本社を持つ企業です。元もっとPEファンドによって出来た企業。物流のみならず金融事業も手掛けているのが特徴。

・提供サービス:フォワーディング、倉庫業、国内輸送、VAS、ファイナンス

・業界:消費財、小売、食品飲料、Eコマース

・グローバル拠点数:50か国

・倉庫面積:不明

Jenae Logistics LLC

2011年にドバイにて設立された総合物流企業。

・提供サービス:フォワーディング、倉庫業、国内輸送、サプライチェーンソリューション

・業界:不明

・グローバル拠点数:不明

・倉庫面積:不明

Mac World Logistics LLC

ドバイに本社を持つ総合物流企業。あらゆる業界の多様な製品に対応可能。

・提供サービス:フォワーディング、倉庫業、国内輸送

・業界:問わない

・グローバル拠点数:不明

・倉庫面積:1000m2

Verks Global Logistics LLC

2009年にドバイで設立された総合物流企業。Custom Bonded Area内に倉庫を持っている(保税上屋)。

・提供サービス:フォワーディング、倉庫業、国内輸送、貿易コンサルティング

・業界:不明

・グローバル拠点数:不明

・倉庫面積:不明

規模だとAl-Futtaim LogisticsとGlobal Shipping & Logisticsの2社が大きいです。

関連するおすすめ記事!!

 

 

物流業界の最先端を知ろう!

少子高齢化に伴う労働力不足、世界的なインフレ、脱炭素や省エネに対する強い要請等、物流業界は今大きな変化にさらされています。

そうした中で、物流の最新情報を収集して知識をアップデートしておくことは益々重要となっています。

筆者おすすめの本を幾つかピックアップしたので参考にしてみて下さい。

 

●WMSで実現する中小製造業の物流DX(2021/8月)

「WMS」というとこれまでは資金が豊富な大企業が導入するものというイメージがありましたが、中小企業でもWMSを導入することの重要性を説いている本です。

何故、WMSなのか?後半のRPAやAIの章との繋がりがあって、面白いです。


 

●物流の世界史(2021/8月)

グローバリゼーションがこれまでどのような変遷を辿ってきたのか、物流と密接につながるグローバル化についてまとめられた本です。

過去、現在、未来の流れでトレンドを整理したい人におすすめ。


●人気記事

外資物流企業で働く筆者推奨 物流実務で使えるおすすめ資格5選!! 

物流担当者なら絶対読んでおきたいおすすめ本7冊

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to Top