Kuehne(キューネ)、第一四半期決算を発表


【ダイジェスト】

Kuehne ₊ Nagel(キューネ)が第一四半期決算を発表。売上高は前年同期比-6.3%の減収。粗利益、EBIT、EBITDA、純利益いずれも前年割れでした

・Sea logistic(海上輸送):アジアからの輸出が減少

・Air Logistic(航空輸送):全体での物量減をスポットのチャーター便が補う

・Road Logistic(陸上トラック輸送):欧州と北米で需要減

・Contract Logistic(コントラクトロジスティック):構造改革が順調に進む

・キャッシュフローと流動性は堅調に推移

  • Sea Logistics: reduced exports from Asia
  • Air Logistics: special charters partially compensated volume decline
  • Road Logistics: lower demand in Europe and North America
  • Contract Logistics: restructuring progressed successfully
  • Stable cash flow and solid liquidity

Read More

関連するおすすめ記事!!

 

 

Scroll to Top