Maersk(マースク)、2020年Q1決算発表


【ダイジェスト】

・2020年の1stQuaterの売上高は$9,571Million。対昨年比で0.3%増

・EBITDAは$1,521Millionと対昨年比23%増

・コロナによるロックダウンの影響を受けつつも、最終的には前年比を上回る

・2020年のQ2はコロナによる影響が不透明だが、20%~25%程度の物量減少を想定

【原文】

The Interim Report 1 st Quarter 2020 for A.P. Møller – Mærsk A/S is hereby enclosed. CEO of A.P. Møller – Mærsk A/S, Søren Skou, states: “In the first quarter of the year, A.P. Moller – Maersk again delivered profitable growth. Operating earnings increased by 23% year-on-year, and cash return on

Read More

関連するおすすめ記事!!

 

 

Scroll to Top