Kinaxis(キナクシス)社、「RapidValue」を発表 サプライチェーンのデジタル化を最短6週間で実現


カナダのサプライチェーンソフトウェア企業のKinxis社(キナクシス)は、製造企業向けのサプライチェーンデジタル化を短期間で立ち上げるプログラム「RapidValue」を発表しました。

昨今製造企業にとって自社の供給網を途絶えさせず、サプライチェーンのリスク対応力強化が求められている中で、「RapidValue」は製造企業のエンド・トゥー・エンドでの可視化を素早く実現できるとのこと。

Kinaxis社はこれまでのコンサルティング経験で培った独自の手法によって、製造顧客のサプライチェーン計画、Excelを使ったデータベースの新たなプラットフォームへの移行、サプライチェーンのシミュレーション分析基盤をたったの6週間で具現化できるサービスとのことです。

※原文はこちら

Read More

 

 

Scroll to Top