米IBM、AIを搭載した在庫管理システムをリリース


米IBMが物流向けに新しいソフトウェアを発表しました。

今回IBMが発表したのは「IBM Sterling Inventory Control Tower」という企業の在庫管理向けのソリューションソフトウェアです。

 

AIが搭載されていて、サプライチェーン上の様々な情報を統合させて自社のサプライチェーンに発生し得るリスクを事前に予測し、よりresilientな(柔軟性のある)サプライチェーン網の構築をサポートするとのことです。

 

※原文はこちら

Read More

Scroll to Top