米Amazon、1,000倉庫新設を計画 地方配送の強化


北米Amazon.com社は、北米全土において1,000もの倉庫を新設する計画があることを関係者に明かしたことが分かりました。

北米全土で倉庫数を増やすことにより、倉庫に保管されている商品と購入者との距離を短くし、配送リードタイムの短縮を狙っているとのことです。

 

アマゾン社は、予てより当日配送(購入した当日に配達される)の実現を目指していましたが、今回の発表はその目標の具現化に向けた布石となりそうです。

※原文はこちら

Scroll to Top