米XPO Logistics、最新のウェアラブルデバイスの試験導入結果を発表


北米大手物流会社XPO Logisitics社は、最新のウェアラブルデバイスを使ったバーコードスキャンの試験導入結果が成功したことを発表しました。

 

今回同社が利用したのは、ドイツ製の「ProGlove Mark 2」です。

スキャナーを手の甲部分に持ってくることで、ハンズフリーでのバーコードスキャンが可能となります。

 

XPO Logisticsが行った今回のパイロットプロジェクトでは以下のような効果が見られたとのことです。

・6秒/1ピックの削減

・75%のピックエラーの削減

・ピッキングデータの収集

・人間工学の観点から設計されたユーザーフレンドリーなデザイン

 

 

Scroll to Top