Kuehne+Nagel、日本法人に新社長就任


欧州大手物流会社のKuehne+Nagel(キューネ社)は、2021年1月付けで、キューネ日本法人に新社長が就任することを発表しました。

今回新たに就任されるのは、Cédric Dulongさんです。

Cédricさんは、元々キューネの日本法人でキャリアを始めましたが、その後はアジア地域におけるビジネスデブロップメント(事業開発)の担当として10年間のキャリアを築き、直近ではアジア地域営業&マーケティング部門の副社長を歴任されいたとのことです。

下記がCédricさんのコメントです。

“I am excited to be returning to Japan and work alongside with the Kuehne+Nagel Japan team. Building on the solid work done by the team, I look forward to delivering our industry-leading solutions to meet the needs of our Japanese and international customers, helping them in their growth and service excellence.”

原文はこちら

 

 

Scroll to Top